08-<< 2017-09- 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-
Admin

感謝を込めて・・・・




早いもので今日はクロの初七日でした

会いたくて触れたくて声を聞きたくて
頭突きスリスリが恋しくて
チューはやめれっ!ってお手手でペタンとして欲しくて・・・

まだまだ気を緩めると勝手にお水が溢れてしまいます

でも 悲しいのも寂しいのも
どんなに時が経っても消えることはないし
あの時こうしてればとかの後悔は
どんなにベストを尽くしたとしてもつきまとうのもわかっています
今のままではきっとクロが心配して暖かい虹の橋のたもとではなく
雨降り地区に行ってしまい寂しい冷たい思いをしてしまうので
クロがくれたたくさんの幸せをしっかり心に焼き付けて
いつかまた会う日を楽しみにできるようにしたいと思います

心の整理のためなのでちょっと長いブログになります


クロは2009年に佐賀県から我が家へやってきました
当時すでに推定7~10歳くらい
エイズキャリアということもあり受け入れ先が見つからず
本来なら避けたい長距離の移動をすることに・・・

でも今思えばきっと我が家と赤い糸がしっかり繋がっていたんだと思います

長距離移動の疲れと大きな環境の変化で
おしっこが詰まってしまい
来た早々に病院へ走ったね クロっちん
「圧迫してダメなら麻酔をかけてカテーテルで・・・・」
って言われたときには年齢のこと体力的なことを思うと怖かったんだよー
でも 麻酔かけなくてすんだよね
ばぁばの不安な気持ちが伝わっちゃったのかなぁ

2009 我が家に到着間もないクロ
我が家に来て間もないころのクロ




先住猫の「くれあ」とは1週間ほどは
お互いのケージの中からすんごい声でギャーギャーシャーシャー
やりあってたよね
いつのまにやら仲良し兄妹になってたね

まだまだ遊びたい盛りのお転婆なくれあに
ちょっと手を焼いた年の離れたお兄ちゃんのクロ
2009  兄ちゃん遊んでよーByくれあ
兄ちゃん遊ぼうよー
くーちゃんしつこいにゃっ!!By クロ
くーちゃんしつこすぎにゃ!!
2009 しつこいと怒るにゃ!!
あんまりしつこいと怒るにゃ!byクロ  ごめんにゃしゃいbyくれあ


いつも仲良くお団子になってたよね
なんか用かにゃー寝てたのにぃ~!2012・3
眠いにゃ!おこされたにゃ・・・



姫がいない隙に姫のベッドで寝てみたり
ひーちゃんのベットお借ります♪のクロ


おとんの膝でまったりくつろいでみたり
2009・9  僕の番なんだにゃ


端午の節句には記念撮影もしたね
2010・5  クロ
2011・5  クロ

抱っこは苦手だったね
2009・8  クロ

普通にスリスリしてるつもりなんだろうけど
何故か頭突きになってたよね
油断するとアゴにゴツンッとくらったなぁ・・・・
ブラッシングと日向ぼっこが大好きだったね
よそのニャンコはマグロが好きなのに
何故かアジが大好きだったね

時々口内炎ができて痛かったね
去年出たという輸入の新薬がよく効いて
口内炎もすぐに治ってほっとしてたんだよ

でも病気はイジワルだったね
免疫の弱いクロの身体は好都合だったんだろうね
まさかの急変にお母さんもばぁばも
ショックを受けたんだよ

でも よく頑張ったね
急変してから2日間ほんとにえらかったよ

ばぁばのお話をちゃんと聞いてくれたんだね
「しんどいね、つらいね、頑張ってるね
頑張ってるんだもんね頑張れとは言わんよ
クロが納得できたらでいいからね
無理はせんでもいいからね
でも、ばぁばはともかくお母さんの居らん時に逝ったらダメだよ」

ちゃんとちゃんと聞いててくれたね
「心臓が止まったかも」と涙でグシャグシャの娘
慌てて聴診器を持って部屋に行ったときには
小さなかすかな恐ろしくゆっくりとした心音が聞き取れたのに
聞こえなくなってしまった
クロの命の最後の鼓動が耳に焼き付いて忘れることができないよ

抱っこが苦手だったクロのフニャフニャになってしまった体を
抱きしめてたくさん、たくさん褒めて
滅多にさせてくれなかったチューをして感謝の言葉をかけました

お空の国でお引越しのご挨拶がきちんとできるように
大好きだったご飯とおやつをたっぷり持たせました


娘の希望で火葬にはせず
クロが寂しくないように庭の赤と白の沈丁花の間に
お墓を作りました


出発準備
母としての最後の大切な仕事だからと娘も頑張って送り出す準備を・・・



ばぁばはクロと最後の日向ぼっこをして待ちました
最後の日向ぼっこ
たくさんたくさんお話したよね


クロ、またね!

蓋をするのが辛くてしんどかった
でもクロの旅立ちだもんね
ここなら家族みんなが毎日見えるよ
ゆっくり休んでね

お転婆なお嬢さんズが怒られるのもばっちり見えちゃうね
墓石はお母さんがちゃんとするって言ってるから
今はそれで我慢してね


くれあがひっくり返しちゃうかもしれないから
祭壇は部屋に作れなくて離れのホールに

送っていただいた
優しい気持ちの詰った素敵な綺麗なお花に
囲まれるようにクロの写真をおきました
綺麗なお花に囲まれて・・・・

クロの男前が引き立ってるでしょ
「もぉ~ばぁばは今更なんばいいよっとー
ってクロの声が聞こえてきそうです


クロを埋葬した直後にあんまりにもお水がこぼれるから
上を向いたら・・・・
埋葬直後の空

ちょっと不思議な空でした
きっと楽チンになったクロが
思いっきり空を駆け回った跡ですよね


クロっちん
ほんとはもっともっと一緒にいたかったんだよ
延命はしないと決めたあとも
もしかしたら持ち直してくれるんじゃないかと
君のすごい頑張りを見て奇跡を期待してたんだよ
ほんとによく頑張ったね

いつまでもいつまでもずっと
大好きで大切な家族だよ
いつまでもいつまでも
ばぁばの可愛い僕ちゃんだよ
うちに来てくれてほんとにありがとう


言い尽くせない感謝を込めて・・・・・
いつかまた会える日まで  またね









スポンサーサイト


カテゴリ : [にゃんこ]
この記事へのトラックバック:数 : (0) [トラックバック:する]
この記事へのコメント:数 : (7) [コメント:する]
| top↑
From:Tin母

大切な命。おかんさん、辛いね、辛かったね。
文章を読んで涙が止まらんよ。


From:アメショーなな

涙が・・・・


今は、言葉がないけれど
時が経てば

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします

幸せなクロ☆~ありがとう、姫のおかんさん From:かわっち

姫のおかんさん、クロの最期を看取ってくださって、お空に昇るまで見送ってくださって、ありがとうございました。

クロは、うちのニャンコのために少しだけ開けていた2階の窓から、いつのまにか部屋に居ついてしまったノラにゃんでした。

何度目かの訪問のとき、ケンカしたのか、ひどい怪我をしていて、病院に連れて行ったのが、うちのニャンコになるきっかけでした。

最初の頃は、触ろうとすると、うなったり、引っかいたり、噛み付こうとしたり・・・でしたが、いつしか本来の穏かな性格になっていました。

事情があって、うちで飼えなくなったとき、最初は、北九州の妹のところに3ヶ月、お世話になりました。
猫好きだけど、猫アレルギーの妹は、鼻水をたらしながら、クロを可愛がってくれました。
迷子?になって、一晩帰って来なかったときは、一家で探してくれて、無事に戻ってきたことも。。

それでも、長期で飼うのは難しく、近所で里親探しをしてみたものの、エイズキャリアのおじさん猫では、貰い手が見つからず、途方にくれていたときに、天の声(姫のおかんさんの呼びかけ)が。。。

もう、うれしくて、うれしくて^^
でも、あまりに遠い場所、引渡しに困っていたら、同じネット仲間さんが、車をだして、一緒に連れて行ってくれることに♪

そんなこんなで、クロは、佐賀から遠く、姫のおかんさんのところへやって来ました。

そして、姫のおかんさん一家のもとで、とてもとても幸せな日々を過ごすことができました。
本当に本当に、ありがとうございます。

クロは、たくさんの人と出会って、愛をもらったと思います。

おかげで、私は、悲しみや寂しさ以上に、クロを通して、姫のおかんさんたちの懐の深さや優しさを実感し、温かな気持ちでいっぱいです。

クロにお花を供えてくださった方も、ありがとうございます。
姫のおかんさんの周りには、素敵な方たちがいっぱいいらっしゃるんですね。

クロは、うちにいるより、姫のおかんさんの元で、ずっとずっと幸せでした。断言します。

そして、いつも、いつも、クロの一番傍にいてくださった、おかんさんの娘さん、心から感謝します。

ありがとう、クロ。
ありがとう、姫のおかんさん、みなさん、
ありがとうございました。

From:シーマン

時のたつのは早いねぇ~、アレからもう10日かな?
思いは沢山あるだろうけど、こればかりは仕方ない。
思う存分可愛がったのだから、クロも幸せだったと思うよ。
生き物を育てるといつかは別れがやってくる。
それまでをいかに過ごすか。。。。
他にも、クレアもお嬢さん達もいますから、早く元気になることですよ。
考えても帰って来ないから・・・・
クロも良い旅立ちが出来たと喜んでいますよ。きっと・・・


こんにちは☆ From:なつ☆あきママ

大変ご無沙汰しております。
ご無沙汰している間に…とても悲しいことになっていたのですね。

おかんさんやご家族の愛情がひしひしと伝わってきて
私まで涙が出ちゃうよ~(;_;)

今はただ、ご冥福をお祈りいたします。
その一言しかございません。。。


From:すがちゃん

何も知らず…

コメントもらって、どうした?
と思ってのぞいてみたら…

クロちゃん…
こっちこそ
何もできなくてごめんね

元気出してね。
また、会えるの楽しみにしてます。
同じ空の下から、
クロちゃんのご冥福を祈ります…





コメントを下さったみなさまへ From:姫のおかん

ほんとならばお一人お一人にしなくちゃいけないんですが、どうしても大洪水になってしまって・・・・老朽化の激しい私の涙腺はどうやら元栓がしまらなくなってるようで・・・

考えても帰ってこないことなんて言われなくても嫌ってほどわかってます
でも気がつけばクロのことを思ってしまう
しても仕方のない後悔や自問自答を繰り返してしまうのです

でもクロが我が家に来てくれたこと、我が家に託してもらえたこと、最期の瞬間に側にいられたこと・・・これはほんとうに幸せなことだったと思っています
何度経験しても慣れることのないお別れです

本音はまだまだ悲しくて寂しくてたまらないけれど、いつか再会するときに胸張って会えるように
自分らしく頑張らないと!!ですね
またいつもの親ばか丸出しの能天気な私で更新していこうと思ってますのでよろしくお願いしますね

クロもきっとこんな風に自分を思ってコメしてくださる方がいて嬉しいニャ~って思ってると思います
ほんとうにありがとう!!


<<やっぱり | ホーム | 少しだけお休みします>>
大切な命。おかんさん、辛いね、辛かったね。
文章を読んで涙が止まらんよ。
[2013/04/01 00:08]URL | Tin母 #-[ 編集]
涙が・・・・


今は、言葉がないけれど
時が経てば

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします
[2013/04/01 09:23]URL | アメショーなな #-[ 編集]
幸せなクロ☆~ありがとう、姫のおかんさん
姫のおかんさん、クロの最期を看取ってくださって、お空に昇るまで見送ってくださって、ありがとうございました。

クロは、うちのニャンコのために少しだけ開けていた2階の窓から、いつのまにか部屋に居ついてしまったノラにゃんでした。

何度目かの訪問のとき、ケンカしたのか、ひどい怪我をしていて、病院に連れて行ったのが、うちのニャンコになるきっかけでした。

最初の頃は、触ろうとすると、うなったり、引っかいたり、噛み付こうとしたり・・・でしたが、いつしか本来の穏かな性格になっていました。

事情があって、うちで飼えなくなったとき、最初は、北九州の妹のところに3ヶ月、お世話になりました。
猫好きだけど、猫アレルギーの妹は、鼻水をたらしながら、クロを可愛がってくれました。
迷子?になって、一晩帰って来なかったときは、一家で探してくれて、無事に戻ってきたことも。。

それでも、長期で飼うのは難しく、近所で里親探しをしてみたものの、エイズキャリアのおじさん猫では、貰い手が見つからず、途方にくれていたときに、天の声(姫のおかんさんの呼びかけ)が。。。

もう、うれしくて、うれしくて^^
でも、あまりに遠い場所、引渡しに困っていたら、同じネット仲間さんが、車をだして、一緒に連れて行ってくれることに♪

そんなこんなで、クロは、佐賀から遠く、姫のおかんさんのところへやって来ました。

そして、姫のおかんさん一家のもとで、とてもとても幸せな日々を過ごすことができました。
本当に本当に、ありがとうございます。

クロは、たくさんの人と出会って、愛をもらったと思います。

おかげで、私は、悲しみや寂しさ以上に、クロを通して、姫のおかんさんたちの懐の深さや優しさを実感し、温かな気持ちでいっぱいです。

クロにお花を供えてくださった方も、ありがとうございます。
姫のおかんさんの周りには、素敵な方たちがいっぱいいらっしゃるんですね。

クロは、うちにいるより、姫のおかんさんの元で、ずっとずっと幸せでした。断言します。

そして、いつも、いつも、クロの一番傍にいてくださった、おかんさんの娘さん、心から感謝します。

ありがとう、クロ。
ありがとう、姫のおかんさん、みなさん、
ありがとうございました。
[2013/04/02 13:59]URL | かわっち #-[ 編集]
時のたつのは早いねぇ~、アレからもう10日かな?
思いは沢山あるだろうけど、こればかりは仕方ない。
思う存分可愛がったのだから、クロも幸せだったと思うよ。
生き物を育てるといつかは別れがやってくる。
それまでをいかに過ごすか。。。。
他にも、クレアもお嬢さん達もいますから、早く元気になることですよ。
考えても帰って来ないから・・・・
クロも良い旅立ちが出来たと喜んでいますよ。きっと・・・
[2013/04/03 22:47]URL | シーマン #-[ 編集]
こんにちは☆
大変ご無沙汰しております。
ご無沙汰している間に…とても悲しいことになっていたのですね。

おかんさんやご家族の愛情がひしひしと伝わってきて
私まで涙が出ちゃうよ~(;_;)

今はただ、ご冥福をお祈りいたします。
その一言しかございません。。。
[2013/04/04 15:44]URL | なつ☆あきママ #cdKyETCo[ 編集]
何も知らず…

コメントもらって、どうした?
と思ってのぞいてみたら…

クロちゃん…
こっちこそ
何もできなくてごめんね

元気出してね。
また、会えるの楽しみにしてます。
同じ空の下から、
クロちゃんのご冥福を祈ります…



[2013/04/05 09:22]URL | すがちゃん #-[ 編集]
コメントを下さったみなさまへ
ほんとならばお一人お一人にしなくちゃいけないんですが、どうしても大洪水になってしまって・・・・老朽化の激しい私の涙腺はどうやら元栓がしまらなくなってるようで・・・

考えても帰ってこないことなんて言われなくても嫌ってほどわかってます
でも気がつけばクロのことを思ってしまう
しても仕方のない後悔や自問自答を繰り返してしまうのです

でもクロが我が家に来てくれたこと、我が家に託してもらえたこと、最期の瞬間に側にいられたこと・・・これはほんとうに幸せなことだったと思っています
何度経験しても慣れることのないお別れです

本音はまだまだ悲しくて寂しくてたまらないけれど、いつか再会するときに胸張って会えるように
自分らしく頑張らないと!!ですね
またいつもの親ばか丸出しの能天気な私で更新していこうと思ってますのでよろしくお願いしますね

クロもきっとこんな風に自分を思ってコメしてくださる方がいて嬉しいニャ~って思ってると思います
ほんとうにありがとう!!
[2013/04/05 15:14]URL | 姫のおかん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://himenookan.blog.fc2.com/tb.php/115-b17c5d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

姫のおかん

Author:姫のおかん
旦那1人と2男1女
3わん2にゃんの大家族のおかん
呑気なくせに心配性
手抜き大好き不良主婦
親馬鹿街道猛烈爆進中~!!

いくつになったの?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ~